会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

フライトシミュレーション沖縄の設立の経緯には、創業者の壮大な夢があります。日本国内のパイロット人口を増やしたい。その一つの方法として、自分の経験でできることは何か?

出した答えは、まず飛行機を好きになってもらうこと。飛行機を好きになる方法として、操縦の楽しさを知ってもらうことであると。それにはフライトシミュレーターが最適である。と勝手な定義付けをしての創業でした。

創業者である玉那覇尚也は、1990年から1年間のアメリカ航空留学体験と、1995年から14年間の在沖米軍基地での飛行教官の経験から、「国内での飛行機の操縦をアメリカ並みに気軽に楽しめるようにしたい」と常々思っていました。

米軍基地にてフライトシミュレーター導入プロジェクトに関わった経緯から、米軍お墨付きの数社のメーカーから特に信頼性が高いPrecision Flight Controls社(PFC社)を選択し、2009年5月に事業を開始しました。

操縦体験したお客様の中から、訓練生として操縦訓練に移行し、免許取得を実現した方が増えてきていることは嬉しい限りです。
 

創業者 玉那覇 尚也     Tamanaha Naoya

1965年 沖縄県出身 琉球大学教育学部卒業

嘉手納基地飛行学校主席教官、米国連邦航空局民間人委託飛行試験官、米国連邦航空局民間人委託安全委員、
日本航空機操縦士協会安全講習会講師を経て、フライトシミュレーション沖縄 設立。

(株)FSO 代表取締役

Copyright © 株式会社FSO 2016 All Rights Reserved.